「地域の健康を考える まちなかヘルスカンファレンス」が開催されます。

弘前市にある「コラーニングスペースHLS弘前」にて、「地域の健康を考える まちなかヘルスカンファレンス」が開催されます。

まちなかヘルスカンファレンス とは
健康とまちづくりの第一線で活躍されている講師の方から、地域の現状や活動のポイントを学び、参加者自身で企画立案までを行うワークショップです。

短命県といわれている青森県は、男女ともに平均寿命最下位、禁煙率・飲酒率全国トップクラスなど、多くの健康課題を抱えています。

このワークショップでは、このような現状を一度自分ごとに落とし込んだ上で、その解決につながるまちづくり活動の立案を通して、地域も住民の方も元気なまちづくりに挑戦するとのこと!

世代や立場は問いませんので、健康やまちづくりに興味がある方は、ぜひお気軽にご参加ください!

「地域の健康を考える まちなかヘルスカンファレンス」
日時:2021年10月30日(土)、11月14日(日)、12月4日(土)
場所:コラーニングスペースHLS弘前(状況に応じてオンライン開催へ変更)
料金:無料
対象:健康×まちづくりに関心のある方
定員:15名程度(続けて参加できる方を優先・人数が多い場合は選考)
申込締切:2021年10月22日(金)

お申し込みは以下のボタンから申し込むことができます。

 

この記事が気に入ったら
フォローしてけろ!

最新情報をお届けするだ!

Twitterフォローしてけろ〜!

これも読んでけろ!