新ご当地グルメ!『三沢基地空自空上げ』
Avalon, Australia - March 2, 2013: United Staes Air Force (USAF) Lockheed F-16CJ Fighting Falcon 90-0824 from the 14th Fighter Squadron, 35th Fighter Wing at Misawa Air Base, Japan taking off from Avalon Airport.

三沢市は10月1日から、航空自衛隊三沢基地の隊員食堂で提供される唐揚げ「三沢基地空自(くうじ)空上(からあ)げ」を新たなご当地グルメとして市内外の飲食店、スーパー計29店舗で提供します!

「三沢基地空自空上げ」は、ニンニクなどで味付けした鶏肉にささがきしたゴボウをまぶして揚げる、地域の特産品を活用した唐揚げです!
鶏肉は抗生物質、合成抗菌剤不使用で育てた鶏「健然(けんぜん)どり」を使用!
プライフーズ(八戸市)の協力で、メーカー直送で仕入れています!

【提供する唐揚げ(2種類)について】
・「オリジナル」:市周辺地域産の鶏肉や市内産のゴボウ、ニンニクを使い、隊員食堂のレシピに沿って調理
・「アレンジ」:調理の過程や添え物に市産の食材を活用
※10店舗がオリジナルのみ。(28日現在)
13店舗がアレンジのみ。(28日現在)
両方を販売するのは6店舗。(28日現在)
販売価格は各店舗で異なります。

この記事が気に入ったら
フォローしてけろ!

最新情報をお届けするだ!

Twitterフォローしてけろ〜!

これも読んでけろ!