参加高校生募集~アニメで考える、アニメで伝える、SDGsワークショップ

一般社団法人アニメーテッドラーニングらぼ(埼玉県朝霞市、代表理事:伊藤裕美)は、高校生と日本語学習者が、アニメで考える、アニメで伝える、SDGsワークショップをオンライン開催します。現在、参加者募集中です。

参加者募集
アニメで考える、アニメで伝える、わたしたちのまちと未来―高校生と日本語学習者のアニメーテッドラーニング/おとなたちに言いたい!~アニメとオノマトペで表現するSDGs~

主 催:一般社団法人アニメーテッドラーニングらぼ

日 時:12/12(日)、19日(日)、28日(火)

    各日17時~20時+30分の話し合い(任意参加)

場 所:Zoomウェビナーによるオンライン開催

対 象:高校生(日本在住者)

    外国か日本に住んでいる日本語学習者(中学生から大学生くらいまで)

定 員:20名

参加費:無料

締 切:10月30日

<ワークショップの概要>

アニメーテッドラーニングでは、アニメは単なるエンタテインメントではなく、 アニメ制作を「学びとコミュニケーションのツール」と捉えています。本ワークショップは高校生と日本語学習者という多文化な若者が混合チームをつくり、協力しながらアニメとオノマトペで「伝えたいコト」、すなわち「わたしたちの未来のために、おとなはちゃんとしなきゃダメじゃないか!」を表現していきます。話し合いでも言語だけに頼らず、アニメとオノマトペをフルに使いながら理解し合って目的に到達して、完成したアニメはウェブで公開します。

※本事業は令和3年度子どもゆめ基金 子ども体験活動 助成活動「アニメで考える、伝える、わたしたちのまちと未来―高校生と日本語学習者のアニメーテッドラーニング」(独立行政法人 国立青少年教育振興機構)の助成を受けて実施しています。

<お問い合わせ先>

一般社団法人アニメーテッドラーニングらぼ
担当:伊藤様 E-mail:info@alljp.org

この記事が気に入ったら
フォローしてけろ!

最新情報をお届けするだ!

Twitterフォローしてけろ〜!

これも読んでけろ!