津軽三味線の“作る技”から“弾く技”までを体験!

星野リゾート

津軽・大鰐に位置する青森県の温泉旅館「界 津軽」では、2021年12月1日から2022年2月28日までの間、「津軽三味線の達人技に触れる体験」を開催します。
まず、三味線奏者・渋谷幸平氏から、津軽三味線の歴史や他の三味線との違い、「弾く技」について習い、その後、津軽三味線が丁寧に作られていく工程や棹(さお)と撥(ばち)の組み合わせで変わる音色を知ります。さまざまな技を学んだ後には、実際に津軽三味線を借りて、津軽を代表する「津軽じょんから節」を奏で、津軽三味線の重厚感や音色を深く感じることができます。

「手業のひととき」とは

「手業のひととき」とは、地域の文化を継承する職人や作家、生産者の方々に出会い、お客様がその希少な技を間近で見たり、舞台裏を知ることができるご当地文化体験です。
温泉旅館ブランド「界」では、ブランド発足十年来、「その地域、その季節ならではのおもてなし」を提供しています。
概要
■期間:2021年12月1日~2022年2月28日
■時間:16:00~17:00
■場所:界 津軽
■料金:1名 10,000円(税込、宿泊費別)
■定員:1日1組(2〜3名)
■予約:7日前までに要予約 *事前に宿泊予約が必要です。
■受付:[公式サイト]{https://www.hoshinoresorts.com/sp/tewaza/}にて7日前まで受付

きづ、どうだべが?(記事に対する感想をお願いします)

この記事が気に入ったら
フォローしてけろ!

最新情報をお届けするだ!

Twitterフォローしてけろ〜!

これも読んでけろ!