【Connect + Dance in Hirosaki Project】再生回数50万回を突破!

海外から多くの注目が集まる弘前市を舞台とした動画コンテンツ

ひろさき芸術舞踊実行委員会がむつ小川原地域・産業振興プロジェクト支援助成事業の一環として製作した「Connect + Dance in Hirosaki Project」の映像が、10/18時点で再生回数50万回を突破しました。今年の8月に配信された本映像には日本のトップダンサーが数多く参加し、SNSやYouTubeを通じて国内外から視聴者を集めています。

(弘前城での出演者集合写真)

● Connect + Dance in Hirosaki Projectとは

Connect + Dance in Hirosaki Projectは青森県弘前の文化、観光を盛り上げるべく3年間の計画として実施しているプロジェクトです。弘前はこれまで年々「ダンスの町」として外国人ダンス愛好家の間で注目されています。過去には海外のダンサーも参加するダンスイベントを実施し、弘前城のような歴史的建造物や豊かな自然に触れながら「ダンス好きな人を受け入れる町」というイメージ戦略を行ってきた実績があります。

● 本プロジェクトを実施した背景

弘前にて年間実施するダンス事業には、年々海外からの参加者が増加しています。

2020年は、新型コロナウイルスの影響でこれまで通りのイベント開催が難しく、全ての事業をオンラインに切り替え実施されました。その結果、SNSやYouTubeを通して海外からも多くのダンス愛好家が参加し、ダンス事業の参加者・海外参加者ともに増加しました。

このことが、「Connect + Dance in Hirosaki Project」の映像製作も実施する背景となっており、SNSやYouTubeを通じて、更に多くのダンス愛好家に向けて弘前を発信し、インバウンドの増加、地域観光経済の発展につながるとともに更なるダンス文化発展に寄与すると展望を描いています。

●『Connect + Dance in Hirosaki Project』 special movie

↓↓動画はYouTubeで視聴することが可能です。下記をクリックして視聴♪↓↓

きづ、どうだべが?(記事に対する感想をお願いします)

この記事が気に入ったら
フォローしてけろ!

最新情報をお届けするだ!

Twitterフォローしてけろ〜!

これも読んでけろ!