SAKAMAが流通プラットフォーム「A!premium」と連携し、青森県産の水産品の取り扱いを新たにスタート!

地域の3事業者から鮮魚詰め合わせや特産品の販売をスタート

株式会社SAKAMAは、青森県総合流通プラットフォーム「A!premium(エープレミアム)」と連携し、一般家庭向け及び飲食店など事業者向けに、青森県産の鮮魚類の取り扱いを開始しました!

「A!premium」とは
輸送時間の短縮と鮮度・品質を保持した付加価値の高い物流により、農林水産品等の国内外への流通拡大を物流面で支援することを目的とした、青森県独自の輸送の枠組みで、本取組は、2014年に青森県とヤマト運輸株式会社が締結した連携協定に基づくものです。

今回当社は、その流通プラットフォームである「A!premium」を活用し、SAKAMAアプリで取り扱う水産商品にA!premium経由で青森県産のものを積極活用していくこととなりました。
まず初めのステップとして、下記3事業者の商品の取り扱いを先日スタートさせました。今後は取引事業者を順次拡大し、水産品では国内外で定評のある青森県産の各種商品を多様に取り揃えていくとのこと。

  • 取り扱い商品について

1、尾駮鮮魚団|https://obuchisengyodan.com/
□商品:サバ(10kgセット| 8,424円)
下北半島沖は本州のサバの漁場としては最北端に位置しています。
サバは、海水温が18度以下になると粗脂肪分が多くなると言われ、例年9月になると海水温が急激に低下するため、他の産地に比べても脂のりが非常に良い天然のサバが水揚げされます。
これからさらにトップシーズンを迎えます。

□商品:鮮魚セット(4,104円・5,184円)
定置網漁で水揚げされる多様な鮮魚の中から、厳選した魚を詰め合わせてセットにしました。
今の季節は、脂のり抜群のサバ、マゾイ、クロソイ、肝がパンパンのウマヅラハギ、カレイなどが入ります。

2、小川原湖漁協|http://www.jf-ogawarako.com/
□商品:冷凍大和しじみ (150g入り |248円)
八甲田連峰を望む小川原湖。八甲田の恩恵を受けて、五大栄養素のひとつであるミネラルを豊富に含んでいます。採貝は漁師による手堀です。そのため殻が傷つきずらく、綺麗な黒光りしているのが特徴です。

□商品:冷凍ワカサギ小 (100gパック| 130円)
□商品:冷凍ワカサギ大( 100gパック| 248円)

ワカサギは、全国一の生産量を誇ります。

□商品:冷凍シラウオ(刺身用)(100gパック |378円)
秋から春先にかけて漁獲されます。透明感があり、高級魚として知られています。シラウオも全国一の生産量を誇ります。

3、むつ総合卸売市場|http://taigyo-co.jp/
□商品:鮮魚セット(5,400円・8,640円)
むつ総合卸売市場は、陸奥湾と下北半島、津軽海峡と三つの海に囲まれ、豊富な魚種が揃うのが特徴です。
特に冬の下北半島の魚は、サイズが大きく脂のりが良いのが特徴。
この季節は、ウスメバル、メバル、マコガレイ、イシガレイ、ドンコ、ホタテ、イカなどを中心に旬の魚を詰め合わせたセットをご用意しました。

  • 購入方法

商品の購入は下記アプリより行えます。アプリをダウンロードし、アプリ内にて検索ください。

  • 株式会社SAKAMAについて

ITによって鮮魚流通の最適化をミッションに、産地から消費地までの新しい流通の仕組み構築を目指しています。飲食店や個人ユーザーと鮮魚卸売業者・漁師がサカマアプリ上で繋がることで、これまでの煩雑だった仕入れ、購入のやり取りを簡単・快適に行うことができるサービスです。現在は、アプリ及びオンラインショップでサービスを展開しております。

■会社概要
会社名:株式会社SAKAMA
所在地:東京都渋谷区渋谷3-27-15坂上ビル7F
代表者:代表取締役社長:柴田壮潤
電話番号:03-4500-8464
U R L:https://sakama.tokyo
業務内容:魚の販売・卸、コマースサイト「サカマショップ」の運営、業務システム・アプリの開発、運用

きづ、どうだべが?(記事に対する感想をお願いします)

この記事が気に入ったら
フォローしてけろ!

最新情報をお届けするだ!

Twitterフォローしてけろ〜!

これも読んでけろ!