【青森県】地元事業者を支援!「テイクアウト-1(ワン)ドラフト」の開催
Collection of take away foil boxes with healthy food. Set of containers with everyday meals - meat, vegetables and law fat snacks on white background, top view

青森銀行が、新型コロナウイルスで苦境にあえぐ地元事業者を支援するため、県内のスーパーマーケット(マエダ・紅屋商事)と連携し、「テイクアウト―1ドラフト」を行うことを発表しました!

事業者がスーパーマーケットに対し、テークアウト商品をPR!!
選ばれた事業者がスーパーの店頭で“監修商品”を販売する権利を獲得できます!
参加者募集は10月8日まで!!
※販売は本年度内を目指しています!

対象はテークアウト商品を提供している、または提供予定の事業者で、業種は問いません!
弁当や総菜、スイーツなどを想定しており、複数の商品を応募できます!
テークアウト商品を提供している事業者の皆様、提供予定の事業者の皆様ぜひご応募ください!

詳しくはこちら↓↓
青森銀行:「テイクアウト-1(ワン)ドラフト」の開催について
https://www.a-bank.jp/contents/acms/information/001019.html

この記事が気に入ったら
フォローしてけろ!

最新情報をお届けするだ!

Twitterフォローしてけろ〜!

これも読んでけろ!