うちらの津軽弁、意外と伝わってないかも!?

方言ってとても魅力的ですよね。しかし、県外から来られた方などは「何を言っているんだ…」疎外感を感じててしまうこともあるのでは無いでしょうか…。

こんな方にオススメの記事です
・津軽弁を勉強中の方
・津軽弁を話していて「なんて言った?」と聞き返されたことのある方
・津軽弁を聞き取れなかった経験のある方
・青森が好きな方

ということで、Locoty青森のTwitterとFacebookで、津軽弁についてアンケートを行いました。3日ほどしか開催していないにも関わらず、たくさんの回答をいただきました!

協力してくださった皆様、本当にありがとうございます!

今回のアンケートで調査した項目はこちら。

調査項目
・伝わらなかった津軽弁
・分からなかった津軽弁

津軽弁を話していて伝わらなかった人と、津軽弁を聞いていて分からなかった人の2パターンをターゲットに調査を行いました。

 

勝手に、「回答は来ても3つくらいかな〜」と思っていたのですが、なんと、伝わらなかった津軽弁だけで30個以上の回答をいただきました。

本当に感謝です……涙 と同時に、多くの皆さんが津軽弁での「困った!」を経験しているんですね。

ですので、今回は伝わらなかった津軽弁だけをピックアップして、ご紹介したいと思います。

紹介するにあたって、解説を非表示にしてみました! ですので、クイズ感覚で読んでもらえたら嬉しいです!

回答を表示したい場合は、津軽弁の部分をタップしてくださいね!

【その1】かます     ※回答表示はここを押してください!
【訳】かき混ぜる
【その2】かつがいでまる
【訳】追い越されてしまう
【その3】うるがす
【訳】(水に)浸す、つけおく
【その4】はんかくせ
【訳】ばかげた、あほらしい
【その5】へずね
【訳】つらい
【その6】むっつい
【訳】口の中の水分が無くなる感じ
【その7】くまがる
【訳】もつれる、(糸が)絡み合う

 

まずは7個クイズ形式で紹介させていただきました!

わからない津軽弁はありましたか? ちなみに私は全部わかりましたよ!

しかし、言葉単体で聞くと「分かる!」という方がいても、いざこの言葉が会話の中で使われると「ありゃ?」となってしまうかもしれないですね。

アンケートで頂いた解答の中で「早口すぎて聞き取れない!」という意見もありました。

その他に頂いた津軽弁も一気にご紹介しちゃいます!

    1. むっつい
    2. こんき
    3. まいね
    4. あずましい
    5. けっぱれ
    6. めぐね
    7. めやぐ
    8. かちゃましい
    9. かちゃくちゃね

     

    わからない津軽弁はありましたか? これは簡単なほうですので訳はナシでいきますよ!

    その他にも「〜ささる」(動詞)も伝わらなかった!という意見をいただきました!

    「ボタンが押ささんない〜」とかよく使いますよね〜。

    これって、自分が原因ではなく、かといって押せないのはボタンが原因ってわけでもなく……なにが原因なのかわからない時に使いますよね!

    なので標準語にすると「ボタンが押せない」っていう言葉がピッタシってわけでもないんですよね〜……

    その他にも、津軽弁は早口で濁点が多い方言なので、相手に「怒っている」印象を抱かせやすいそうです。
    アンケートでも似たような経験談を書いてくださった方がいました。
    方言は魅力的〜と冒頭で言いましたが、コミュニケーションをとるのって大変なんですね汗
    さて、いかがでしたでしょうか? なかなかボリューミーになってしまいました。
    次回は「分からなかった津軽弁」をご紹介したいと思います♪

    この記事が気に入ったら
    フォローしてけろ!

    最新情報をお届けするだ!

    Twitterフォローしてけろ〜!

    これも読んでけろ!