【22歳の本気】 みやこさき、でかいプリンが食いたい!

こんにちは、 みやこ です〜!
だんだん暑くなってきましたね。体調管理には気をつけていきたいこの頃です。

 

突然ですが

ジタバタ
プリンが食べたい! プリンが食べたい!

 

社長(やまだ)の前で盛大に駄々をこね、ドン・キホーテに売っていた巨大プリンを買ってもらいました。

商品名は「超デカイプリン」(¥998)です。

普通のプリン、なんと30個分、約1.9キロの大きなプリンです。
小さい頃からプリンが大好きな筆者はワクワクが止まりません。

みやこ
大きなプリンが食べられるなんて夢のよう!

 

こちらのプリン、TikTokに載せたらバズりました(笑)

ぜひみてみてください!

 

さっそく作っていきましょう。
私たちが用意したのは、牛乳だけです。

本当にこれでプリンになるのか……? ちょっと不安になってきました。

 

気を取り直していきます。

バケツを開けてみると、中に入っていたのは、プリンの粉とカラメルの粉、作り方の手順書です。

手順書を見ると、まずは、プリンの本体を作るようです。

鍋に、牛乳とプリンの粉を入れて温め、かき混ぜます。

グツグツ……甘い匂いがしてきました! こりゃプリンになりそうな予感!!
わとなには大きな鍋がなく、1回に温められなかったので、複数回に分けてプリンの粉を混ぜます。

すべて混ぜ終えたら、粗熱を取り、元のバケツに注ぎます。

おお! なんだかプリンに近づいてきた気がします。

色はプリンそのもの!!


これを冷蔵庫で冷やします。

冷やして1日経ち、バケツを叩いてみたら、固まっている気がしたので開けてみたいと思います!

プリンはいい感じ(?)のようなので、次はカラメルの素を水で作ります。粉と水を合わせて混ぜ混ぜ。
混ぜているうちにはカラメルの匂いが! 美味しそう〜〜

 

大きめのお皿と包丁を用意して、プリンを迎える準備は万端です。
包丁を何に使うかというと、バケツとプリンの間へスッと切れ目を入れると、プリンが綺麗に出やすくなるとのこと!

プリン〜! 楽しみすぎます。もうすぐ会えます。ワクワク。

切れ目を入れ、ひっくり返します。あれ、なかなか出てきません。

皿とバケツを軽く上下に振ります。てっぺんを軽く叩きます。プリン出てこい。おりゃ

何回か叩いたりしているうちに、ズルっと音がします。


これはもうすぐプリンに出会えるのか?!

出てくるときの音がすごい(笑)
ズッズッとプリンが動いている音が聞き慣れず、なんだかプリンが無事に出てくるか不安になります。

でも、笑いが止まりません。

 

パカっとバケツを外すと、綺麗なプリンが現れました。


大成功です!!!!!

プリン作りに取り掛かる前に、YouTubeなどの動画でプリンがうまく固まらず、失敗している例も見ていたので、こんなにツヤツヤなプリンができてとても嬉しいです。

先ほど作ったカラメルをかけます。トロトロ〜!

22歳にして、やっと、念願の巨大プリンに出会うことができました。

みやこ
横もツヤツヤ〜〜! プルンプルンです。

少し固めのプリンで、大きくて、食べ応え抜群です!
甘いものが好きな私たちも3人で食べ切るのがやっとでした。
大人数でワイワイ楽しみたいときにピッタリな巨大プリンでした!
(感染症対策に努めております。)

生クリームやフルーツを用意してトッピングなどをしてみるのもいいと思います。
途中で味を変化させながら、美味しく食べましょう♪
プリン好きな皆さんも、気になった皆さんもぜひ作ってみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてけろ!

最新情報をお届けするだ!

Twitterフォローしてけろ〜!

これも読んでけろ!