認知症啓発のシンボルカラーでライトアップ【旧制木造中講堂】
yellow hearts shape background

認知症への正しい理解や患者・家族への支援を広めるため、旧制木造中学校講堂が認知症啓発のシンボルカラー「オレンジ」でライトアップされています!

ライトアップは「世界アルツハイマー月間」に合わせた全国的な取り組みの一環とのこと。

講堂のライトアップは今月末まで毎日、日没から午後10時まで行われます!
ライブ中継されたYouTubeは、「認知症の人と家族の会」のホームページからも視聴できます!

※つがる市地域包括支援センターは認知症や地域の高齢者に関する総合相談窓口を開設しています。
【お問い合わせ】
つがる市地域包括支援センター
電話 0173-69-7117

この記事が気に入ったら
フォローしてけろ!

最新情報をお届けするだ!

Twitterフォローしてけろ〜!

これも読んでけろ!