【青森】りんごだらけは伊達じゃない!?ンめ〜アップルパイをご紹介!

青森といったらりんご、りんごといったら青森といえるくらい、青森はりんごが有名です。

青森のりんごを活用した、天然の青色りんごジャムや紅茶なども発売されており、りんご界が賑わっています。

なんと青森には「りんご協会」なるものも存在しています!

「りんご研究所」なんてのもありますよ!

さて、今回はアップルパイ!
青森市内、弘前市で私たちが食べたアップルパイを3つご紹介します。

最近アップルパイが流行っている気がするのですが、私たちもさらにアップルパイ人気を加速させたいと思っています。

ボンジュール青森市新町店

さくら野の向かいに側にある、こちらのお店。お店の前を通るとアップルパイの香ばしい匂いにつられ、つい購入してしまいました。
ツヤツヤのパイ生地から、ジューシーなりんごが顔をのぞかせています……。なんて美味しそうなのだろう。
りんご自体は、他のアップルパイに比べ硬めで果肉を感じます。価格も300円とお手軽ですね。
自分用のおやつにも、来客用のお菓子にももってこいですね!
ボンジュール青森市新町店
【住所】〒030-0801 青森県青森市新町2丁目2−21
【営業時間】10:00〜18:00
【定休日】木曜日

 

 

Sweets Factory pampam

 

アスパム1階にあるこちらのお店には、いろんなテイストのパイが売られています。季節に合わせた商品があったり、アップルパイでも中にチーズが入っていたりと、変わった味のアップルパイを楽しむ事ができます!

写真は左がパンプキンパイ、右がチーズアップルパイです!チーズと聞いて「クセがあるのかな?」と思いましたが、チーズが濃厚さを引き出していました!

チーズとりんごって合うんですね♪すごく美味しかったです!

 

Sweets Factory pampam
【住所】〒030-0803 青森県青森市安方1丁目1−40 アスパム 1F
【営業時間】10:00~18:00

 

可否屋 葡瑠満(かうひいや ぶるまん)

こちらのお店は、内観がとてもおしゃれで写真映えします!

店内には沢山のコーヒーカップが並べられていて、アンティーク雑貨もたくさんおいてありました!

お品書きも、レトロで可愛くて持ち帰ってしまいたくなるほどです。

 

アップルパイは、シナモンが効いていて大人の味です。パイ生地もサクサクで、バターの香りがとても良いです。

可否屋 葡瑠満(かうひいや ぶるまん)
【住所】〒036-8356 青森県弘前市下白銀町17−39
【営業時間】9:30~18:00
【定休日】月曜日

 

 

そういえば……

この前食べたペヤングは、アップルパイテイストでした!美味しかったかはさておき……その記事も紹介します!是非読んでくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてけろ!

最新情報をお届けするだ!

Twitterフォローしてけろ〜!

これも読んでけろ!