青森に本格的な冬がやってきた!

ここ数日、本格的に雪が降り始めましたね。

ようやく「青森の冬」がやってきた!という感じです。

まあ、私は雪があまり好きではないんですが……汗

やまだ
スタットレスタイヤに交換して何週間経ちましたかね……ようやくの本振りです。

 

雪は景色として見る分には幻想的ですごく好きなんですが、雪とともに暮らしていくのは本当にストレスです。

 

さてさて、本日大学に行く用事があったので行ってきました。
私の通う大学は、今はこんな感じ。

大学の入り口から、遠くにあるバス停まで100メートル以上に、ロードヒーティングが設置されています。

木に積もった雪ってかわいいですよね。
ですが、頭上注意です!

 

ちなみに、今年は12月22日が冬至です。
私の家では、祖母の作ったカボチャを食べます♪

 

冬至を機に、日がどんどん長くなります。でも、青森の冬はこれから、どんどん雪がふりますね……。
近年は温暖化の影響なのか雪の量は減少傾向にありますが、今年はどうなんでしょうか。

カマキリの卵の位置で、その年の積雪量がわかる……なんて、昔の言い伝えもありますよね〜

まあ、カマキリの卵自体を目にすることが少なくなりましたが、見た方いますか???

 

きづ、どうだべが?(記事に対する感想をお願いします)

この記事が気に入ったら
フォローしてけろ!

最新情報をお届けするだ!

Twitterフォローしてけろ〜!

これも読んでけろ!